【DOLL$BOXX】知る人ぞ知る日本のモンスターガールズロックバンド


※イメージ画像

日本のガールズロックバンドですごく好きなバンドがあります。

DOLL$BOXX」という5人組のバンドで、ボーカルも演奏もとにかくパワフルなのが特徴。
聴いているだけでリラックスできます。

実はこのバンド、演奏は「Gacharic Spin」、ボーカルは「LIGHT BRINGER」からFukiさんを招いています。
2012年12月12日に結成され「DOLLS APARTMENT」というアルバムでデビューしました。

「DOLLS APARTMENT」収録楽曲

01 Loud Twin Stars
02 Merrily High Go Round
03 Take My Chance
04 monopoly
05 ロールプレイング・ライフ
06 fragrance
07 KARAKURI TOWN
08 おもちゃの兵隊
09 Doll’s Box
10 ヌーディリズム($ヴァージョン)

このアルバム発売後は再びそれぞれのバンドの活動に戻ったようで、現在は特に動きがありません。

しかし公式のMVがYouTubeにアップされており、そのコメント欄には「またこのメンバーで活動してほしい」という声が多く寄せられています。自分的にも同じくそれを熱望しています…。

「DOLL$BOXX」公式MV

アルバムの10曲全てが揃う公式MVはどれもクオリティが高く、尚且つ彼女たちの表現したいことが伝わってくる素晴らしい動画なのですが、ここでは特に好きな動画を3つご紹介したいと思います。

この曲はサビのパワフルな広がりがとても好きです。
Fukiさんの歌唱力がやはりすごくて、聴いてて気持ちいいです。
歌詞の切なさも素敵。

こちらはライブ映像で構成されたMV。
力強い歌詞と楽曲のメロディーがうまく融合しています。
ドラム兼ボーカルのはなさんはシャウトも上手いです。

実はDOLL$BOXXのなかではこの曲が一番好きかも。
失恋ソングですが、音楽も映像も美しくて癒やされます。
はなさんのボーカル部分は彼氏の心の声を表現してるんでしょうか?

映像を見ているとわかりますが、彼女たちのすごく楽しそうな雰囲気が何となく伝わってくる感じがします。
まず本人たちが楽しんでいるからこそ、視聴している側もリラックスできるのかもしれません。

今でも度々聴きたくなって視聴するんですが、でもやっぱりそろそろ新曲も聴いてみたいな~。